【王妃の白珠の悪い口コミ】購入前に知っておきたかった2つのこと

王妃の白珠の公式サイトでの価格

美白クリームパックとして人気が高い王妃の白珠ですが、使っていくと「これは購入前に知っておきたかった…」という悪いところも見えてきます。

実際に使ってみて悪いところが見えてくることは王妃の白珠にかぎらずどんな商品にも言えることですし、悪いところ以上に良いところがあるからこそ使い続けていることにかわりはないのですが、この記事ではあえて悪いところに焦点を絞ってまとめてみました。

これから王妃の白珠を購入しようと思っている方は参考にされてみてください。

王妃の白珠の悪いところ

  1. 丁寧に洗い流す必要がある
  2. 公式サイト以外から購入すると量が少ない
  3. 全額返金保証が分かりづらい

丁寧に洗い流す必要がある

  • 洗い流すのに時間がかかる…
  • お肌につけたときの感じはとてもよくて、2ヶ月ほど使った時点でシミも結構薄くなってきているのですが、毎回洗い流すのに時間がかかるのが難点…。手間と時間をかけずに美白ができるということが売りだと思うのですが、しっかり洗い流さないとクリームが残ってしまいます。
    43歳 敏感肌

王妃の白珠にはこのような口コミがあるのですが、丁寧に洗い流さないとクリームが残ってしまうことは私も感じています。

でもこれは王妃の白珠の美白効果が高い理由である「くちゃ」が配合されたクリームが汚れを吸着してくれているからなんです。

沖縄くちゃ

「くちゃ」とは?
沖縄でしか取れない泥岩で、お肌の汚れを吸着し透明感のある美白肌に導いてくれる効果があります。洗顔料や泥パックなどに配合されることも多く、特にシミやくすみなど年齢肌に悩む女性に人気が高い天然由来の成分です。

つまり、丁寧に洗い流さないとクリームが残るのは、くちゃがしっかりと汚れを吸着してくれている証拠でもあるのですね!

「丁寧に洗い流す必要がある」ということは一見デメリットのようにも思えますが、実はお肌の表面だけでなく内部からも綺麗にしてくれる王妃の白珠ならではのメリットでもあるんです。

その証拠にSNSにも以下のような投稿がありました。

* 《王妃の白珠 輝白パッククリーム》 * * 沖縄特有の泥である”くちゃ”と 沖縄の植物由来成分を配合し作られた 洗い流すタイプのパッククリーム(*´-`)💓 * * 沖縄の”くちゃ”は * しっかりと汚れを吸着して 古くなった角質や色素沈着の黒ずみと ひっついて洗い流す * 効果があるそうです❗ * * そして、王妃の白珠は 12種類の美容成分も配合されており * 敏感肌の人でも使える * ・合成着色料フリー ・合成香料フリー ・紫外線吸収剤フリーと安心、安全設計\(^-^)/ * * 厚みがなく手のひらサイズの容器に入っており、真っ白なクリーム状のパック(25g)が入ってます☆ * * クリームは柔らかく 肌にのせたとき伸びもいいです✨ * お顔全体にたっぷり厚めに塗り広げ 5分ほどパックし洗い流してみると… * * * 肌が白くなってましたΣ(゜Д゜) * * 最初は肌が何かにコーティング されてるんじゃないかって 疑って鏡をみたんだけど * そんなことはなく、沖縄の”くちゃ”が 汚れを吸着してくれたんだなと実感😌 * * パック使用後の肌は 少し肌がしっとりとし、もちっとした肌に☆ * * 王妃の白珠は全身につかえるので、 黒ずみが気になるところもケアができて * 白くキレイな肌になれば肌に自身が持てそうだなと思いました(*´-`) * * #王妃の白珠 #輝白パッククリーム#パッククリーム#沖縄#泥#くちゃ#肌が白い#肌がきれい#美容成分配合 #敏感肌の方にも#使える#パック#packcream#pack

ちぇっこりんさん(@senapyon7)がシェアした投稿 –

王妃の白珠 8800円 これ、雑誌やテレビにも掲載されていて気になっていたのよね〜😚♥ 小さな容器に入っていて、使用する際はさくらんぼ大2個分✨洗顔後にお顔から胸元までしっかり塗って五分待って洗い流すだけ😆💞毛穴の汚れなどを取り除いてくれて、くすみが抜けたような感じに😳❤❤ この歳になると、気になるのがくすみ😭💦 このパックするだけで一気にワントーン明るくなります😊💓それだけぢゃなく、保湿もしっかりされているから洗い流した後もお肌がしっとりもちもちしてるの😁⭐ お顔だけぢゃなくても全身にも使えるから黒ずみなどで悩んでる箇所に塗るのも効果的ですよ〜😌💞 #王妃の白珠#パック#テレビ#雑誌にも掲載#スキンケア#くすみ#ハリ#潤い#毛穴汚れ#輝白パッククリーム王妃の白珠#パッククリーム#沖縄くちゃ#プロテオグリカン#メイクのノリが良い#アットコスメ#アロエベラ

頑固mamさん(@k_i_a_t1017)がシェアした投稿 –

みなさん、お肌の色がワントーン明るくなっていますね!

洗い流さないとクリームが残ることは間違いないですが、そこだけに注目してデメリットと捉えるのは少しもったいないのかなと思います。

ぬるま湯で洗うと綺麗に洗い流せる!

洗い流す際のコツとしては、水ではなくぬるま湯を使って洗い流すと比較的かんたんに洗い流すことができました。王妃の白珠はメイクを落として洗顔した後に使うことが推薦されていますので、お風呂で塗るようにすると洗い流しまですんなりできてラクですよ♪

公式サイト以外から購入すると量が少ない

  • 量が少なすぎる…
  • 高い割に量が少なすぎます。普通に使っていても1ヶ月ももちません。保湿効果も美白効果も満足していますが継続して使っていくことが難しいです。
    35歳 乾燥肌

最安値については「王妃の白珠の最安値についての記事」で詳しく比較をしているのですが、Amazonなどのショッピングサイトから購入するとかなり損をすることになります。(市販では販売されていません)

どのくらい損をするかというと、Amazonだと1個(25g)3600円なのに対し、公式サイトだと2個(25g×2個)で1980円ですので、比べる必要がないほど無駄なお金を使うことになってしまいますよね…。

ちなみに各サイトでの販売価格は以下の通りです。

価格 返金保証
公式サイト 初回:1980円
2回目以降:4980円
※2個セット
30日間
Amazon 3600円 なし
楽天 取り扱いなし
ヤフーショッピング 3850円 なし
メルカリ 2500円ほど なし

※公式サイト以外は1個の価格
※スマホからご覧の方は左右にスクロールできます

王妃の白珠は2個でおおよそ1ヶ月ほど使える量なので、公式サイト以外から購入すると値段が高いのに1個しか発送されないので2週間ほどしか使えません。

公式サイト以外は全額返金保証もありませんし、お得感も一切ないので、公式サイト以外から購入される方は「量が少ないこと(1個分しかない)」「値段が高いこと」「返金保証がないこと」に注意してください。

王妃の白珠の悪い口コミまとめ

以上が購入前に知りたかった王妃の白珠の悪いところです。

購入については公式サイトの最安値から購入すれば問題ないですが、洗い流しが面倒なことについてはぬるま湯で洗い流したり、お風呂でクリームパックをしたりなど、少し工夫が必要ですね。

そこさえクリアできればとてもいい商品だと思いますよ♪

シミの改善に紫外線対策は必須!絶対におこないたい対策

紫外線対策

紫外線はシミの天敵!

夏はもちろんですが、夏以外にも私たちのお肌は日々紫外線にさらされています。そのため、健康的な肌環境を保つためにはオールシーズンで紫外線対策をすることが大切です。

紫外線対策をすることでシミやくすみなど厄介な肌トラブルの予防をすることができ、原因をつぶすことで改善できる可能性が格段に高くなります。

外側からもきちんと美白ケアをしていくことが大切ですが、同時に紫外線対策もおこなって美肌を手に入れましょう!

オールシーズンで紫外線対策が必要な理由

冒頭にも書きましたように、「紫外線=夏」というイメージが強いですが、実はオールシーズンで降りそそいでいます。

まずはこちらのグラフをご覧ください。

紫外線量

参考:国土交通省気象庁

このグラフは気象庁が発表しているUVインデックス(紫外線の強さを指標化したもの)のグラフです。

7月8月がピークになっていますが、それ以外の時期でもしっかりと紫外線を浴びていることがわかりますね。

ちなみに、月ごとに紫外線が「強い」「中程度」「弱い」とわけられているのですが、「弱い」に当てはまるのは1月、11月、12月だけ

  • 1月:弱い
  • 2月:中程度
  • 3月:中程度
  • 4月:中程度
  • 5月:中程度
  • 6月:中程度
  • 7月:強い
  • 8月:強い
  • 9月:中程度
  • 10月:中程度
  • 11月:弱い
  • 12月:弱い

また、このデータは1997年から2008年までの期間の平均を示しているデータですので、近年ではもう少し紫外線量が多くなっていることが予想できます。

夏に大量の紫外線を浴びていることは間違いないですが、それ以外の時期にも紫外線を浴びていることにかわりはないので、オールシーズンできちんと紫外線対策をおこなっていくことが大切です。

絶対におこないたい紫外線対策

絶対におこないたい紫外線対策

  • SPF30ほどの日焼け止めを定期的に塗る
  • UVカットアイテムを使う
  • 9~15時までの外出は特に注意する

SPF30ほどの日焼け止めを定期的に塗る

日焼け止めでの紫外線対策は必須ですね。先ほども書きましたように、オールシーズンで紫外線対策をする必要があるため、「夏だから日焼け止めを塗る」という意識ではなく「外出するから日焼け止めを塗る」と考えることがとても大切

オールシーズンで日焼け止めを塗ることが難しい場合でも、紫外線量が多くなり始める5月から落ち着き始める9月の間は日焼け止めを必須アイテムとして使っていくことをおすすめします。

また、日焼け止めの選び方についてですが、お肌への刺激が少ないSPF30程度の日焼け止めが無難です。もちろんシーンによって使うものを変えることがベストですが、長時間の外出やレジャーなどをおこなわないようであれば、SPF30ほどで問題ないでしょう。

ただし、一度塗った日焼け止めは汗などで落ちていきますので、2.3時間おきに塗る直すことが大切です。

UVカットアイテムを使う

日焼け止めだけでなくUVカットアイテムを使うことも大切です。

サングラスや帽子、日傘などが定番ですね♪ また、最近ではUV加工されたカーディガンなども販売されていますので、何着がもっておくといざというときに便利です。

日焼け止めで紫外線対策をしつつ、UVカットアイテムを活用して紫外線からお肌を守っていきましょう。

9時~15時の外出は特に注意する

こちらのグラフも気象庁のデータをお借りしました。

紫外線量

参考:国土交通省気象庁

早朝と16時以降は紫外線量が少ないですが、9時から15時の間は紫外線量が多めですよね。特にお昼時は注意が必要だということがわかります。

そのため、9時~15時までの外出時には特に入念な紫外線対策をする必要があります。

日焼け止めを塗った上からUV加工されたカーディガンを羽織ったり、帽子とサングラスと日傘を組み合わせたりなどの工夫が必要ですね!

紫外線対策と美白ケアでシミを撃退しよう!

この記事ではシミ改善のために絶対におこないたい紫外線対策をご紹介しました。

紫外線対策をすることでシミの原因になる紫外線をカットすることができますので、面倒ではありますが必ずおこなうようにしましょう。

また、紫外線対策と合わせて美白ケアをしていくことも重要なポイントなので美白ケアも忘れずにおこなっていきましょう!

シミくすみの原因「色素沈着」とは?

シミくすみの原因になる厄介な肌トラブル「色素沈着」。

吹き出物や大人ニキビとは違い、シミやくすみは放置していてもなかなか改善できないのが難点ですよね。ケアをしていかなければ悪化していく一方です。

さらに歳を重ねるごとにターンオーバーが低下することも色素沈着が起きやすい肌環境になる原因のひとつです。

ではそんな厄介な肌トラブルである色素沈着は一体どのようにして起こるのでしょうか?

仕組みを知っておくことで対策や予防も見えてきますので、この記事では色素沈着について詳しくまとめました。

色素沈着とは?

色素沈着とは

冒頭にも書きましたように、色素沈着とはメラニン色素が表皮や真皮などに沈着してしまっている肌環境のことです。

メラニン色素は外部からの刺激や紫外線などから肌細胞を守るために生成される色素なのですが、お肌を黒く変色させる作用もあります。私たちの体に必要なものなんだけれど、シミやくすみなど厄介な肌トラブルを引き起こす原因にもなるのですね。

役目を終えたメラニン色素はお肌の新陳代謝で皮膚外に排出される

健康的なお肌であれば、刺激や紫外線などから肌細胞を守るという役目を果たしたメラニン色素は、お肌の新陳代謝「ターンオーバー」によって皮膚の外に垢となって排出されます。

一般的にターンオーバーが起きるサイクルは28日と言われていますので、おおよそ1ヶ月ほどで生成されたメラニン色素が自然と排出されていくのですね。その結果、色素沈着が起きることなく肌本来の色を保つことができます。

排出しきれなかったメラニン色素が沈着

ではなぜメラニン色素が排出されずに色素沈着が起きてしまうのか?

理由は大きく分けてふたつあります。

色素沈着が起きるふたつの理由

  1. メラニン色素が過剰に生成されて排出が追いつかなくなる
  2. ターンオーバーが遅れてメラニン色素が溜まりやすい肌環境になる

メラニン色素が過剰に生成されて排出が追いつかなくなる

ひとつめの理由は、メラニン色素が過剰に生成されたことで一度のターンオーバーで排出しきれなくなり、メラニン色素がそのまま皮膚内に取り残されたままになってしまうということです。

この理由については日焼けがわかりやすい例ですね。

夏になり薄着をしてたくさんの紫外線を浴びるようになると、どれだけ入念に紫外線対策をしていても日に焼けてお肌が黒くなってしまいますよね。これは紫外線を浴びることでメラニン色素が生成されるからです。

冬では考えられないほどの量の紫外線を浴びることで、過剰にメラニン色素が生成されて、たとえターンオーバーが正常に働いていたとしてもお肌が黒くなっていくのですね。

しかし、秋頃になると浴びる紫外線量が少なくなってくるため、皮膚内に溜まっていたメラニン色素がターンオーバーによって排出されていき自然と元の肌色に戻っていきます。

これが過剰にメラニン色素が生成された場合の色素沈着ですね。

ターンオーバーが遅れてメラニン色素が溜まりやすい肌環境になる

ふたつめは、ターンオーバーそのものが遅れてうまくメラニン色素の排出ができない肌環境になっているということ。ターンオーバーが遅れると、その分メラニン色素が溜まりやすくなってしまうため、色素沈着が起きてしまうのですね。

先ほど健康的なお肌であれば28日周期でターンオーバーが起こるというお話をしましたが、ターンオーバーは最長で56日ほどまで遅れるとも言われています。つまり、健康的なお肌と比べて倍の時間がかかるということです。

ターンオーバーが起こるサイクルが倍になるということは、皮膚内に溜まるメラニン色素も倍になるということ。つまり色素沈着が起きやすい肌環境になるということなんですね。

ターンオーバーが遅れる主な原因としては、加齢やストレス、生活習慣の乱れなどが原因になっていることが多いです。一時的な遅れだと、ホルモンバランスの乱れなども原因のひとつですね。

歳をとると肌トラブルが増えるのは加齢によってターンオーバーが遅れるためです。

こうして色素沈着したメラニン色素がシミやくすみなどになります。

シミくすみ改善のカギはターンオーバーの促進とメラニン色素生成の抑制

つまり、シミやくすみを改善するためには、遅れているターンオーバーのサイクルの促進、そしてメラニン色素が過剰に生成されないように生成を抑制することが大切ということですね。

美白ケアや保湿ケアなどをしていき肌環境を整えていくことがとても大事なんです。

冒頭にも書きましたように、シミやくすみは放置していると年々酷くなっていってしまいますので、早め早めにケアをはじめていくことで改善までの道のりを短縮することができます。

また、肌環境が整えば歳を重ねても肌トラブルが起きないお肌を作っていくことができるため、シミやくすみだけでなく年齢肌にも悩まない肌環境になることができますね。

いずれにしても早い段階でのケアが重要なので、肌トラブルが起きたらすぐにケアをはじめていきましょう。

王妃の白珠の解約方法【やり方と注意点まとめ】

王妃の白珠の解約方法

王妃の白珠は公式サイトの白珠実感コース(定期コース)でのお申込みが一番安くお得に購入することができますが、定期コースだと解約が面倒だったり何ヶ月か続けないと解約できなかったりなど、購入を躊躇してしまう点も多いですよね。

しかし、王妃の白珠の定期コースは初月解約OK!継続回数の縛りがなく、いつでも解約や休止、再開をすることができます。また、解約も電話一本で完了します。

ただ、公式サイトの記載だと解約方法が分かりづらいのが難点なんですよね…。

そこでこの記事では王妃の白珠の解約方法を詳しくまとめましたので、解約を検討している方だけでなくこれから購入しようと思っている方も参考にされてみてください。

王妃の白珠の定期コースとは?

王妃の白珠の解約方法

まずは王妃の白珠の定期コースのシステムから確認していきましょう。解約方法を先に確認したい方は「王妃の白珠の解約方法」からご覧ください。(タップで該当部分にスクロールできます)

定期コース「白珠実感コース」は約30日間隔で自動で商品を届けてくれるプランです。

通常購入だと8800円のところ、定期コースであれば1980円の格安価格で購入できることが最大の魅力ですね☆(1980円は初回限定価格)

また、30日間の全額返金保証もつくので、はじめて使う方や肌荒れしやすい敏感肌の方でも安心

さらに初月解約OKという点もありがたいですよね。もう必要ないと思った時に即解約ができるので、無駄なお金を使う必要がなくなります。

定期コースの要点をまとめましたので確認してみてください♪

価格 初回:1980円
2回目以降:4980円
※定価は8800円
数量 2個(約1ヶ月分)
送料・手数料 無料
返金保証 30日間全額返金保証
継続縛り 初月解約OK

定期コースだとかなりお得になることがわかりますね。

初月解約もOKですし全額返金保証もあるので、はじめて使う方でも定期コースでのご購入がおすすめです。

王妃の白珠の解約方法

王妃の白珠の解約はとても簡単。電話一本でサクッと解約することができます。また、ここまでも書いてきましたように、継続回数の縛りがないため初回の受け取りのみでも解約ができます。

ただし、解約の受付をしているのは電話のみなのでメールで連絡しないように注意が必要ですね。

解約の連絡先

0120-4374-11
9:00〜18:00(月〜金)※祝祭日を除く

次回出荷予定日の10日前までに連絡を!

王妃の白珠の解約の注意点

解約は上記の電話番号の公式のサポートセンターへの電話で簡単にできるのですが、ひとつだけ注意しなければいけないことがあります。

それが、次回出荷予定日の10日前までに連絡をするということです。

発送の都合があるようで、10日前までに解約の連絡をしないと、その月に解約することができなくなってしまうんだそうです。たとえば、出荷予定日が25日だった場合は15日までに連絡をしないと、その月の発送分が出荷されてしまい、1ヶ月分余計にお金がかかってしまうということですね。

そのため、なるべく早めの連絡を心がけてギリギリになりすぎないように注意しましょう!

次回出荷予定日は商品と一緒に届くお買い上げ明細書に記載してありますので、捨ててしまわないようにきちんと保管しておきましょう。

王妃の白珠の解約方法まとめ

以上が王妃の白珠の解約方法です。

実際はサポートセンターに電話をかけて解約の旨を伝えるだけなので簡単に解約ができますね♪ もちろん面倒な引き止めなどはないので安心してOKです。

注意点をあげるとするなら、10日前までに連絡をしなければいけないということだけですね。

また、サポートセンターは祝祭日を除く平日の9時~18時までの受け付けなので、10日前ギリギリの連絡で土日を挟んでしまうと間に合わなくなってしまうこともあるかと思います。

余裕をもった連絡さえ心がければ何の問題もなく解約することができますので、この記事を参考に解約を進めてみてください♪

王妃の白珠の最安値【5つの購入方法別の値段を徹底比較】

王妃の白珠の最安値

敏感肌や年齢肌でも使える美白パッククリームとして有名な王妃の白珠ですが、市販で販売されているクリームと比べると少々お値段は高め。そのため、なるべく安く購入できる方法はないかと探している方も多いかもしれません。

王妃の白珠は薬局などの市販では取り扱いがないのでネットで注文することになりますが、どうせ買うなら安くお得に購入したいですよね!

そこでこの記事では、王妃の白珠愛用者の私が王妃の白珠を激安価格で購入する方法をお伝えしたいと思います。

全部で5つの購入方法を比較しますが、結論から言うと約77%OFFの価格で30日間の全額返金保証がつく公式サイトからの購入が圧倒的にお得です。

王妃の白珠が購入できる通販サイト

冒頭にも書きましたように、王妃の白珠を購入できるのは通販サイトのみ。市販では販売されていません。

購入できるサイトは以下の通りです。

  • 公式サイト
  • Amazonなどのショッピングサイト
  • メルカリなどのフリマサイト

ヤフオクなどのオークションサイトでも一応購入できますが、中古品が多く保管状態なども一切保障されていないので今回の比較では除外しました。もしヤフオクでの値段が気になる方はご自身で確認されてみてください。

というわけで、「公式サイト」「ショッピングサイト」「フリマサイト」での価格を比較していきましょう!

購入方法別に王妃の白珠の最安値を比較

公式サイト

王妃の白珠の公式サイトでの価格

公式サイトは2個セットで1980円

最安値は公式サイト!

はじめて王妃の白珠を購入する方限定ですが、定価より7000円ほど安い1980円で購入することができます。

王妃の白珠は定価が4400円(1個分)なので、2個セットで定価の半額以下で購入できるのはかなりありがたいです。

さらに30日間の全額返金保証もついているので、肌荒れしやすい敏感肌の方でも安心ですね☆

また、公式サイトからの購入だと2回目以降も安く購入することができます。参考までに公式サイトから購入した場合の値段をまとめておきますね。

はじめての方限定キャンペーン(2個セット)

  • 初回:1980円
  • 2回目以降:4980円

※送料無料
※定価は1個4400円
※30日間の全額返金保証つき

Amazon

王妃の白珠のAmazonでの価格

Amazonは1個3600円

Amazonでの価格は1個3600円で取り扱いがありました。

定価よりは安いですが、公式サイトでは2個セットで1980円で手に入れることができるので、それを考えると少し割高。特にはじめて購入する方はAmazonから購入すると結構な損をしてしまいます。

楽天

王妃の白珠の楽天での価格

楽天では取り扱いなし

楽天での取り扱いはなし。該当する商品はありませんでした。

ヤフーショッピング

王妃の白珠のヤフーショッピングでの価格

ヤフーショッピングは1個3850円

ヤフーショッピングもAmazonと同様に、定価よりは若干安いものの公式サイトと比べると高い価格で販売されていました。

メルカリ

王妃の白珠のメルカリでの価格

メルカリは平均2500円ほど

やはりメルカリは安いですね♪

王妃の白珠の取り扱いを確認してみたところ、平均で1個2500円ほどで取り扱いがありました。激安とまではいきませんが定価より安く入手することができます。

ただし、それでもまだ公式サイトのほうが安くお得ですし、メルカリは個人間での取り引きになるので保管状態や品質などは保障されていません

中には使いかけの中古品の出品もありますので、メルカリから購入する場合には十分注意してくださいね。

購入方法別の比較

それぞれの購入方法別の比較を表にまとめました。スマホからご覧の方は左右にスクロールできます。

価格 返金保証
公式サイト 初回:1980円
2回目以降:4980円
※2個セット
30日間
Amazon 3600円 なし
楽天 取り扱いなし
ヤフーショッピング 3850円 なし
メルカリ 2500円ほど なし

※公式サイト以外は1個の価格

王妃の白珠は価格もサービスも公式サイトがお得!

表で見比べるとはっきりとわかりますが、王妃の白珠の最安値は公式サイトですね!

また、30日間の全額返金保証がついているのも公式サイトだけです。Amazonやメルカリなどから購入した場合には返金保証対象外になるので注意が必要です。

値段も公式サイトが一番安く、返金保証などのサービス面でも公式サイトが一番優れているので、はじめて王妃の白珠を購入する方は公式サイトからの購入がおすすめです☆